怪適!テクテク画録!dash7

日々の世迷言と絵とコンデジブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
加茂神社
大阪府寝屋川市秦町
祭神 別雷神
近所の神社へ行ってきましたw
加茂神社が寝屋川市に在ったのを思い出したので!
賀茂氏と秦氏は関係があり、この秦町の地に勧誘されたのでしょう
ここも雷神が祭られてますw
賀茂神社、加茂神社、鴨神社は全国に300社ぐらいあるそうですw
明日は、秋祭りのようです

ご近所016


ご近所018


今日の落陽ですw
ご近所027.JPG公園
スポンサーサイト

雷神

京都の上賀茂神社に行ってきましたwww
京都市北区賀茂本山
上賀茂046





上賀茂神社、正式には賀茂別雷神社といい、本殿の後方にある山に降臨された神様で若い雷神様のようですw
とある女性が鴨川にいると天空より弓矢が飛んできた!それを持ち帰ったら、何故か処女受胎し子供を出産する。その子は20歳?の時、天に帰ったが、再び降臨されたのがここの神様らしい~!

上賀茂044.JPG上賀茂








やはり紅葉はまだしてませんね!残念ですw
上賀茂038.JPG上賀茂


上賀茂039




めずらしい!雷除けのお守りもありますw
上賀茂033




上賀茂037.JPG上賀茂



上賀茂015.JPG上賀茂




こちらは縁結びw
上賀茂042.JPema





上賀茂025.JPG上賀茂



秋の七草のひとつ、藤袴(フジバカマ)の原種だそうです。
上賀茂031.JPG上賀茂



上賀茂030




鴨川の夕暮れ時・・・時間が無いのに・・・歩いて出町柳まで行きました!50分位で到着、電車で帰りましたwww


上賀茂050.JPGooo



上賀茂054.JPG秋の七草のいとつ


雷神

今日19時頃に雷鳴ってましたwww
雷神様で思いつくのが菅原道真公・・・・・
道真公の祟り
時の右大臣に任命された菅原道真、藤原時平たちの陰謀で大宰府に左遷され、903年にわが身の不遇を嘆きながら59歳で死去する・・・
其の年、京では天変地異、雷雨がつづく
904年までに藤原時平を含め道真公左遷に荷担した者数人が次々に死去する
930年、日照りがつづき御所に集まり雨乞いの儀式を相談中、突然御所に落雷、菅原道真公左遷に賛成したもの達が焼け死んだ
醍醐天皇は其の日から病につき死去
道真公の祟りと恐れおののいたのも解るw

P1000063.北野天満宮JPG

北野天満宮の大黒
大黒さんの鼻の穴に石が乗ると願い事が叶うというwなかなか乗りませんよwww


P1000071北野天満宮99

火雷天神
942年右京七条坊の巫女、多治比文子に菅原道真公からご神託がくだり、祠を造り火雷天神を祀る
947年に太郎丸という少年へのご神託がくだり、文子が北野天満宮を造ったのが始まり・・・
祟りが鎮まるにつれて、道真が学者出身で学問に秀でてた為、天神は学問の要素を強めたようだ!寺子屋の普及により全国に広まったらしい
地域により天満宮も他の者と合祀されたりで色合いが変わってきます
京都市だけでも沢山有ります・・・
文子天満宮
錦天満宮
菅原院天満宮
霊光殿天満宮
等々、その過程でバリエーションが増殖してご利益バージョンアップしていきますが
元々は火雷天神ですねw
徳川家康と合祀してる社もあるぐらいw
「願えば必ず叶えるが、三年後にお迎えに来ま~す!」てなトコロもあるそう?www


建仁寺の風神雷神図
京都東山清水156
大阪府寝屋川市打上
雷神石のあるの明光寺は、打上神社に至る参道の途中にあります。『河内名所図会』には「一ケの奇石あり」と載せていますが、いつの頃よりか「雷神石」の名をもつようになりました。どうも古墳の石棺の身の方の横壁を欠いで、文字を刻し、碑とされたものらしい。

行ったのは昨日の夕方なんですけど、貼っときますw前方の山中に雷神石がありますw1時間で帰るつもりwww
大阪府寝屋川市東部公園より
打上025

雷神石ですw現在は保護の為ガラス戸の小屋に入ってますw
打上027

打上028.JPG雷神石

雷獣が居ましたwww
打上035

結局、日が暮れてしまったwwwwwwww妖怪が出そうです
打上042


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。