怪適!テクテク画録!dash7

日々の世迷言と絵とコンデジブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもですノシ
9月1日まで「妖怪」をテーマにした展覧会が三井記念美術館、横須賀美術館、そごう美術館で開催されてます。8月24日(土)に横須賀美術館と三井記念館へ行って来ました。今回そごう美術館は、以前大阪歴史博物館で開催していた特別展「幽霊・妖怪画大全集」(平成25年4月20日(土)から6月9日(日)と大体同じなので省きました。
まず横須賀美術館ですが、京浜急行線から堀之内駅下車、バスで横須賀美術館前バス停、徒歩約10分で到着です。2007年4月に開館した新しい美術館で県立観音崎公園の中にあり前方には東京湾が広がり遠くに房総半島も望めます。ゆったりイタリア料理を頂きました。内容は、江戸時代の浮世絵から現代美術まで様々なかたちで表現された「妖怪」たち、日本人の世界観の変遷をたどるとのことです。
次は、東京都中央区日本橋にある三井記念館へ移動!「特別展大妖怪展、鬼と妖怪そしてゲゲゲ」久しぶりにお逢いした絵もwオバケと妖怪とパスタでお腹イッパイの一日でした。



横須賀美術館
P1030689.jpg


P103068122.jpg


P1030684.jpg



P1030694.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Re: わ~い、お茶さま
どうも、遅くなりましてすいません(>_<)ノ
幽霊画は沢山観ましたが、怖い絵はありません。近くの美術館に来たら観てみたいですw

2013/09/16(月) 20:32:21 | URL | 塗仏ひがし #-[ 編集]
日本の妖怪と言うのは何処かユーモラスで日本人の心の原風景として愛されています。逆に「怖い絵」は都市に住む人の心の闇を表している様で不気味さと現実感が同居して好きになれません、でも驚いたのはあの絵の作者の中には世界的な有名所がいると言うから驚きです。全体にモノクロの画で蜘蛛の絵があるのですがそれは有名な怪奇画家の絵で現在
岐阜県の美術館で絵が展示してあります、怖い絵恐るべし・・・
2013/09/12(木) 19:35:26 | URL | わ~い、お茶 #-[ 編集]
Re: 雪風さま
有難う御座います(-^〇^-)探してみますw
東京といっても1泊2日のトンボ帰りです!
あと、秋葉原に寄ったぐらいでした。
2013/08/29(木) 23:04:12 | URL | 塗仏ひがし #-[ 編集]
東京へ?
ご無沙汰しております。
東京へいらっしゃったのですか??

あとゲゲゲの怪談ですが、良くみたら関東地方は確かに8月31日ですが他地方は各自チェック必要です。



2013/08/29(木) 19:40:42 | URL | 雪風 #bhrmWvlA[ 編集]
Re: 花のんの様
どうもですノシ
残念ですが館内はどこも撮影禁止なもんでw
広重や伊藤若冲、円山応挙など日本を代表する絵師の絵が見れます。
それと百鬼夜行絵巻!オチが少しずつ違うのが面白いw
北海道で妖怪展あればご覧くださいねw
2013/08/27(火) 19:07:20 | URL | 塗仏ひがし #-[ 編集]
こんばんは~
妖怪展のはしごですか?
いいですね~
江戸時代の妖怪はなんか面白いものが多いみたいですね
興味津々ですが
東京じゃなかなか行けないし・・
内容少しでもアップしてくださいなんてリクエスト、だめ?
2013/08/26(月) 23:41:25 | URL | 花のんの #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nuribotoke.blog38.fc2.com/tb.php/1061-da9240f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
東京都中央区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2013/08/27(火) 08:45:42 | ケノーベル エージェント
[画像]  どうも、こんにちは。  オフの多忙や夏バテ等の理由で、シリーズ前回からだいぶ間を開けてしまいましたが、ここいらから頑張ってシリーズ再開といきたいと思います。  
2013/08/31(土) 09:59:38 | 小路のヲタク草紙
[画像]  どうも、こんにちは。  今回は、京都でも最も有名な観光スポットのひとつで、また本シリーズでも何度か取り上げたこのとある清水寺についての記事です。  毎年8月14〜16日...
2013/09/04(水) 14:05:55 | 小路のヲタク草紙
[画像]  どうも、こんにちは。  今回も前回に引き続きまして、京都・清水寺の「千日詣り」に参拝すると共に、境内の不思議スポットを巡ります。  今回は清水寺境内にあり、縁結
2013/09/05(木) 12:07:30 | 小路のヲタク草紙
[画像]  どうも、こんにちは。  市民が普通に生活している空間内や近代的な施設の隣に、妖怪や神仏、異能者など不思議な伝説の遺るスポットが違和感なく存在していたりする。本シ...
2013/09/10(火) 12:48:19 | 小路のヲタク草紙
[画像]  どうも、こんにちは。  市民が普通に生活している空間内や近代的な施設の隣に、妖怪や神仏、異能者など不思議な伝説の遺るスポットが違和感なく存在していたりする。本シ...
2013/09/13(金) 13:15:19 | 小路のヲタク草紙
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。