怪適!テクテク画録!dash7

日々の世迷言と絵とコンデジブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご無沙汰しております( ̄▽ ̄)ノ
今日は、梅を見に何時もの近くにある植物園へ行ってきました。
天気は春の陽射し、でも花粉が相当飛んでるのかね目が痒い(>_<)
植物園には、春の女神が降り立ったようでした。


P1000990 (2)





ミツバチ減ってるのか?ミツバチがいなくなれば人間全滅らしい・・・

P1000953 (2)




P1000983.jpg






P1010548 (2)





P1010539 (3)







P1010533 (2)





P1010013 (2)





ロウバイ、まだ咲いてました。

P1010556 (2)





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Re: 花のんのさま
植物園、歩いた場所に花が咲くフローラ、春の女神がいるようでw
3月も下旬になるとボッティチェリのプリマヴェーラを感じます。

2014/03/06(木) 20:43:20 | URL | 塗仏ひがし #-[ 編集]
うわ~!はるだあ(^O^)
いい色ですね~
ビタミンカラーだわ
うんうん 元気いただきましたよ~
ありがとうです
もう、眠たかったんだけど・・やっぱり塗仏さんのところに来て正解!
2014/03/04(火) 23:48:35 | URL | 花のんの #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nuribotoke.blog38.fc2.com/tb.php/1100-4e67fafb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
[画像]  どうも、こんにちは。  シリーズ前回からまた間が開いてしまいましたが、ぼつぼつと再会していきたいと思います。  今回は、京都市山科区小山地域の音羽川のほとりに祭られている「二の講」をとりあげます。  藁などで作られた大蛇を「山の神」として奉り、五穀豊穣や無病息災を祈るという一種の農神祭でしょうか。毎年2月9日に行われ、京都市の無形民俗文化財にも登録されている伝統行事です。 ...
2014/03/06(木) 11:35:43 | 小路のヲタク草紙
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。