怪適!テクテク画録!dash7

日々の世迷言と絵とコンデジブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お狸様といえば四国が本場なんですが、京都のお狸様へお参りに行ってきました。
石清水八幡宮で有名な京都府八幡市にある泥松稲荷大明神です。お狸様なのに稲荷とは???

泥松稲荷大明神
京都府八幡市八幡広門32

昔々、もみじ寺という寺の近くにあった祠に、いたずら好きの狸が住み着いていたそうだ。ある日、狸はいたずらが過ぎて、村人にお仕置きをされ、弱ってるところへ庵主様が通りかかった。庵主様は、狸をお寺に連れて帰って手厚く看病してあげると元気をとりもどした。その狸の名は「どろ松」、そのどろ松が亡くなると、庵主様は御霊を祀り、朝夕に拝んだそうだ。すると、庵主様にどろ松の霊力が乗り移り、占いが良く当たるようになったという。現在も一心不乱に「泥松大明神」と拝むと願いが叶うとか・・・お試しあれw

P1020013 (2)


P1020016 (2)


P1020015 (3)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Re: 花のんのさま
どうもですノシ
お狸様ですからね~
でも稲荷さんなんです。
化かされないようにwww
2014/07/08(火) 17:40:31 | URL | 塗仏ひがし #-[ 編集]
こんばんは~
南無泥松大明神!南無・・・・・
一心不乱に祈ると・・・
願いがかなってほしいなあ
このお稲荷さんは狸が大明神なのですか
なんか不思議な感じですね~
お参りは、鳥居のすぐ前にある扉を入るのでしょうか?
ひがしさんはいつものバイクでいかれたのですね
かっこいいなあ
2014/07/06(日) 23:01:09 | URL | 花のんの #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nuribotoke.blog38.fc2.com/tb.php/1129-517cab68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
八幡市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2014/07/05(土) 09:17:55 | ケノーベル エージェント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。