怪適!テクテク画録!dash7

日々の世迷言と絵とコンデジブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今頃、西日本の野山で白いユリが咲いているのを見る。
大正時代に台湾から来たタカサゴユリだそうです。
空き地とかにも種が飛んできてやがて群生することも・・・でも翌年には跡形もなく消えてしまう旅をするユリだそうです。

P1010714 (2)


P1010693 (2)

ハマカンゾウ
P1010719 (2)



P1000411 (2)




P1010566 (2)




P1010671.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Re: 花のんのさま
どうもですノシ
樹木の木漏れ日をつかまえたいのですが難しいw
やはり薄霧とか煙とか必要なのかも・・・
まだまだ勉強不足です。
2014/09/09(火) 00:02:19 | URL | 塗仏ひがし #-[ 編集]
こんばんは~
林の中をつづく道・・良い絵ですね~
静けさが伝わってくるようです
タカサゴユリ!おしとやかそうに見えて、実はたくましいのですね
このたおやかな姿に騙されてしまいますww
2014/09/07(日) 22:47:40 | URL | 花のんの #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nuribotoke.blog38.fc2.com/tb.php/1152-6126cb3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
[画像]  どうも、こんにちは。  前回に続きまして、初夏の京都・竜安寺の光景をお届けします。  庫裏(僧侶の生活する場所)へ。 [画像]  そして、庫裏にはあの有名な石庭が。  やはり竜安寺といえば、この石庭を外すわけにはいけませんね。 [画像] [画像] [画像]  美しい白砂に石を配置した、有名な枯山水の庭。  よくはわからないのですが、禅の思想や美を...
2014/09/05(金) 18:49:45 | 小路のヲタク草紙
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。