怪適!テクテク画録!dash7

日々の世迷言と絵とコンデジブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもですノシ
花粉症で身体が怠いですw
毎度のことながら・・・
ブログはまだ続きますよw

P1050223 (2)



P1050220 (2)


P1050293.jpg

P1050274 (2)

P1050237 (2)


P1050397 (2)

P10503100.jpg


P1050308 (2)


P1050317 (2)


P1050316 (2)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Re:yukikazetanyo さま
豚て元々猪でしょ~
家畜で飼われただけで毛が無くなり・・・豚?
それも世界中で猪から豚w
紀元前8000年の歴史の豚
人間に臓器等を移植出来る豚
知能も犬より高いか同等らしい

2015/05/03(日) 19:05:31 | URL | 塗仏ひがし #-[ 編集]
ブタ
おっしゃる通り、古代バビロニア、つまり中東の妖怪であり
”西洋妖怪”では有りません。

ユダヤ教やイスラム教がブタを食べてはいけないとしたのは
豚肉が腐りやすく、食中毒が多かったからだそうです。
たぶん古代キリスト教もダメだったのではないかと
思います。
それが寒冷地のヨーロッパだと肉を大量に食べないと
寒さに耐えられないなどからブタがフリーになったのではないかと
いうこと
比較的温暖なローマ(イタリア)あたりでは、あまり食べ物に
うるさいことをいうと布教できなかったのではないかと

色々あります。

我が国では平安~江戸時代、都市部では四足は汚らわしいものとして
嫌われていたようですがやはり地方では猪を食べてましたから
かえって地方の人の方が体格が良かったらしいです。

妖怪大戦争、リメイク版では帝都物語の加藤が悪役となりましたが
あれも色々論議されたらしいです。

ダイモン再登場を希望する声もあったとか



2015/05/03(日) 16:44:33 | URL | yukikazetanyo #bhrmWvlA[ 編集]
Re: 雪風さま
コメ返し遅くなりました(>_<)
何かと忙しくてブログ更新サボりましたw
ダイモンて古代バビロニアの妖怪でしたよね
豚は、中近東あたり発症の宗教では、あまり良い扱いされてませんよねw

2015/04/27(月) 21:26:53 | URL | 塗仏ひがし #-[ 編集]
Re:花のんのさま
どうもですノシ
コメ返し遅くなりました!<(_ _)>
何かと忙しくてブログ更新出来ませんでした。
北海道の桜は満開の頃みたいですねw
こちらは、シャガ、ヤマブキ、花ミズキなどが満開(^O^)/
今、白と赤のツツジが美しいですw
2015/04/27(月) 21:17:53 | URL | 塗仏ひがし #-[ 編集]
気分転換に
気分転換に妖怪大戦争でも?

ダイモンの苦手って、ドラキュラ1-3世と違って
にんにくや十字架じゃないのですよ。

宗派が違います。

”ブタ”だそうです!

2015/04/12(日) 20:16:03 | URL | 雪風 #bhrmWvlA[ 編集]
こんばんは~
そちらではもう葉桜になっていることでしょうね
桜とモクレンと色のグラデーションでステキです(^O^)
花粉症もそろそろおしまいかな?
こちらは桜も花粉もこれからなんですよ~(泣)
2015/04/11(土) 22:58:38 | URL | 花のんの #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nuribotoke.blog38.fc2.com/tb.php/1205-7fec2d4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
[画像]  どうも、こんにちは。  この度は、妖怪絵師にして妖怪伝導師として現在もご活躍中の葛城玄幽氏が所持されているという、曰く付きの魔石の話を紹介します。  ついに本シリーズも400回を迎えました。  はっきり言って私の個人的趣味の自己満足でやっているようなものですが(笑)、それでもここまでやってこられたのは、いつも読んで下さる読者の皆様がおられてこそ、です。  この場にて、心より...
2015/04/10(金) 16:59:56 | 小路のヲタク草紙
[画像]  どうも、こんにちは。  今回は本シリーズでも3回記事にしました「水火天満宮」の「桜花祭」の模様を、桜の光景と共にお届けします。  「桜花祭」とは、桜の時期である毎年4月第一日曜日に、水火天満宮にて行われるお祭りです。  今年、2015年は5日に行われたようですが、私は所用があって行けませんでした。その為、昨年2014年の画像しかないのですが、まさに桜の咲く中での祭となっていま...
2015/04/13(月) 12:39:42 | 小路のヲタク草紙
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。