怪適!テクテク画録!dash7

日々の世迷言と絵とコンデジブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは~!
京都で受験した危険物試験(乙2、乙5)の結果が昨日届きました。
やっと、全乙6種類をコンプリート出来ました(^O^)/
次は9月に毒劇物、来年に危険物の甲種を受けるつもりですw


P106078123.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nuribotoke.blog38.fc2.com/tb.php/1215-16220d2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
[画像]  どうも、こんにちは。  このところ公私供にオフの多忙で前回記事から一週間近く、さらにシリーズ前回より1ヶ月以上も経ってしまいましたが。  少しずつでも再会していきたいと思います。  もう7月。  京都では「祇園祭」の季節になりました。今年も、祇園祭の特集記事でも書いていきます。  今回は、祇園祭の山鉾のひとつ「役行者山(えんのぎょうじゃやま)」を紹介します。  「役行者山」...
2015/07/12(日) 09:30:18 | 小路のヲタク草紙
[画像]  どうも、こんにちは。  シリーズ前回から今年の祇園祭の特集をしております。  今回は、そのうちの「菊水鉾」をとりあげます。  祇園祭の山鉾には、それぞれが有名な故事や伝説・伝承などをテーマにした人形が御神体として祀られていて、一種のエンターテイメントとしての側面もあるのです。  この「菊水鉾」も、有名な故事をテーマに創られています。  しかも何と、そのテーマと御神体として祀...
2015/07/16(木) 00:23:46 | 小路のヲタク草紙
[画像]  どうも、こんにちは。  今回も祇園祭の山鉾をとりあげます。  先日17日に、「山鉾巡行・前祭」とメイン行事の「神幸祭」が終わりましたので。  今回から今年の「後祭」に登場する山鉾を紹介していきたいと思います。  今回は「黒主山(くろぬしやま)」という山を紹介します。  謡曲「志賀」をテーマにした山鉾で、その登場人物で、「六歌仙」の一人ともされた平安時代の有名な歌人「大友黒主...
2015/07/20(月) 10:15:50 | 小路のヲタク草紙
[画像]  どうも、こんにちは。  今回も、今年の祇園祭「後祭」に登場する山鉾を紹介していきたいと思います。  今回は妖怪とかはあまり関係なさそうですが……「浄妙山(じょうみょうやま)」という山を紹介します。  『平家物語』の「宇治川の合戦」で活躍したという源氏方である三井寺の僧兵・浄妙(じょうみょう)と、僧兵・一来法師とを御神体人形として祀っているという山です。  シリーズ前回の「...
2015/07/21(火) 06:53:05 | 小路のヲタク草紙
[画像]  どうも、こんにちは。  今回も、今年の祇園祭「後祭」に登場する山鉾を紹介していきたいと思います。  今回は特に人気のある山のひとつ、「鯉山」を紹介します。  鯉の滝登り伝説。  中国・黄河の上流にある竜門山から流れ落ちる滝、竜門を登りきった鯉が竜になるという伝説。そこから「登竜門」などという言葉も生まれたという。  鯉山はそんな伝説をモチーフに創られた山鉾です。   まず...
2015/07/22(水) 00:22:12 | 小路のヲタク草紙
[画像]  どうも、こんにちは。  今回も、今年の祇園祭「後祭」に登場する山鉾を紹介していきたいと思います。  今回は「橋弁慶山」を紹介します。  あの有名な、おそらく日本人なら誰でも知っているであろう、源義経と弁慶の物語。  その中でも有名なエピソードのひとつ、「五条橋の戦い」の場面を表現した山です。  祇園祭の山鉾は、創られた当時の日本人に有名な故事や、人気のある伝説・伝承などをモ...
2015/07/23(木) 17:15:05 | 小路のヲタク草紙
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。