怪適!テクテク画録!dash7

日々の世迷言と絵とコンデジブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大将軍は陰陽道、道教の信仰で、半島を経て日本に入ってきた。源頼朝は大将軍方位のため、京都進攻を止めたとか、平清盛も遷都計画に関し陰陽家の意見を求めたらしい。社の奥には、方徳殿(宝物殿)があり、星信仰に関する資料や安倍家に伝わる古天文暦資料、平安時代からの八十体およぶ大将軍像が星曼荼羅様に安置されてる。妖怪ストリートまで来たら見る価値ありですねwww
京都妖怪異界ツアー090.JPG大将軍

京都妖怪異界ツアー055.JPG大将軍

京都妖怪異界ツアー057

京都妖怪異界ツアー058.JPG妖怪ストリート

京都妖怪異界ツアー059
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/12/08(木) 05:47:40 | | #[ 編集]
Re: わ~い、お茶 さま
仏教では、妙見菩薩ですねw星田妙見の画は、北の護り神の玄武に乗っておられます。
鎮宅霊符神と一体になってるようですよ。能勢の妙見さんは、日蓮宗だったような?
十一面観音とも関係があったような?ゴメン忘れたwww

2011/05/31(火) 22:36:27 | URL | 塗仏ひがし #-[ 編集]
妙見様
こんばんは、そういえば妙見様は確か菩薩だったようなきがします。龍に乗って槍と宝玉(日月のどちらか)を持ち一本足で立っている尊像
があります。龍に乗っているのは真言宗でみられるもので日蓮宗では甲冑の姿で受け太刀の姿です。この神社のお姿は女性の姿のようですね。
2011/05/31(火) 19:43:07 | URL | わ~い、お茶 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nuribotoke.blog38.fc2.com/tb.php/240-f6b913f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。