怪適!テクテク画録!dash7

日々の世迷言と絵とコンデジブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東寺

東寺
京都市南区九条町

平安京、国家鎮護のため弘法大師により建立された
この角度の画、ガメラ3であったなァ~www
イリスが丁度、京都に飛来するところのwww
ガメラやゴジラは、もう製作しないのかな?特撮好きのヒガシには寂しいことですw

東寺、西本願寺、伊東忠太、羅城門111





毎月21日には、境内で古市(弘法の市)が開催されている。

今は、もう無いかもしれないが・・・
弘法の市で蛇屋のおっさんが境内で
マングースとハブを闘わすのを見せて
集まった人にハブの粉や塗り薬を売っていたw
マングースvsハブのショーを見てしまうと
おっさんの話術にハマって塗り薬を買ってしまう!!!

弘法の市に2度ほど行きましたが、
最近行ってないのでまた、行ってみたいですw




東寺、西本願寺、伊東忠太、羅城門083






この門に以前は、夜叉神が祭られてたそうだが、門を通るものが礼を尽くさなければ
ただちに祟るという。あまりに強烈すぎたのか?今は本堂の裏あたりに雄夜叉と雌夜叉として2つのお堂があります。
お堂の中は、扉のガラス(プラ?)戸が曇り,夜叉像はみえません!
そういえば、夜叉神はたしか清水さんにも六波羅蜜寺にもあったが・・・
どちらも暗くてあまり像が見えなかった!ワザと見えないようにしているのかもしれませんね。
以前、四国八十八箇所の番外鯖大師にお参りした時、駐車場付近だったか観音様がお祭りされてた。それはもう美しい女性の御体で、顔の前にだけ簾が掛かっていた。何気なしに下から覗いてみたら馬の顔だったのでビックリ!!!馬頭観音様でしたwあんまり関係ないかwww

東寺、西本願寺、伊東忠太、羅城門092





東寺、西本願寺、伊東忠太、羅城門069




東寺、西本願寺、伊東忠太、羅城門066




東寺、西本願寺、伊東忠太、羅城門078




東寺、西本願寺、伊東忠太、羅城門082




東寺、西本願寺、伊東忠太、羅城門074



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nuribotoke.blog38.fc2.com/tb.php/333-70d6f4ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。