怪適!テクテク画録!dash7

日々の世迷言と絵とコンデジブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大阪府交野市におわす星田妙見宮は、生駒山系北西に位置し標高162メートルの位置にある。
太古より霊妙不可思議の現れる霊山として崇められてきた。
平安時代、弘法大師が交野にこられた時、天空より星が降りそれが
3つに別れ地上に落ちたという。その一つがこの星田妙見宮だそうだ
妙見信仰は古代インドのバラモン教やヒンズー教を経て大乗仏教に入ったとか


DVC00042.jpg
星田妙見宮付近は桜の名所でもあります

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nuribotoke.blog38.fc2.com/tb.php/42-16ae7fb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。