怪適!テクテク画録!dash7

日々の世迷言と絵とコンデジブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P1040794.jpg

この1年、ヒガシの家の近所にも開発の嵐が押し寄せ、
山は禿山となり造成され宅地に変貌した!
山は、本当に妖怪が出そうな場所で、
夜空の美しい犬の散歩コースでしたw
山に居た動物達は、何処に行ったのだろう?
春の野鳥の声も夏の五月蝿いぐらいのセミの声も秋の虫の合唱も消えてしまった・・・
日本国中、何処に行っても同じ町、同じ風景・・・
そして、この数年で田畑にあった野仏も消えていったよ・・・
それどころか、過去には千年以上そこにあった古墳群が一瞬にして消えて宅地に!
人間様は偉い!一番だ!!知能は高いのに他の生物との共存共栄は無理のようだな・・・
20世紀のサイコメトラー、チェルノブイリ事故を予見した人物、故クロワゼット氏が人類は自然と調和して生きていかねば
滅ぶようなこと言ってたのを思い出す・・・
地球が「人間ども、もう滅んでしまえ!」と言いそうですわ!

20世紀最強のサイコメトラー、クロワゼット氏知らなければ?コチラをクリックです
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Re: かじぺた様
わたのところは古墳は、聖徳太子の関係など
謎の部分が発掘された可能性がありましたw
未だに謎の多い不思議な地区ですがwww
実家の竹薮と畑は売らないつもり・・・庭は山と合体してますw大好きな場所w
栗や柿の木や他の動物も一緒に暮らしてますwちょっとスーパーは遠いですけどねw
2010/03/10(水) 14:45:21 | URL | 塗仏ひがし #-[ 編集]
でいだらぼっちにでも暴れて欲しいです。
私が幼稚園から結婚するまで育った
場所には歩いて5分くらいの所に
かなり大規模な弥生時代の集落跡がありました(森戸ヶ原と云うところです。)
引っ越した時には既に宅地になることが決まっていて、
発掘調査も行われた後でしたが、
私が子供時代の数年間、里山の中のくぼ地にあるそこは放置状態で
集落跡の発掘後の穴がそのまま残され、土器や石器、貝殻、獣骨等
まだまだ沢山散らばっていて、
たまには完全な形の石器や土器も拾えることがありました。
毎日のように通っていましたが、
私が中学の頃には段々と造成され、
今では見る影もありません。
残念で残念で・・・・・・
子供の頃、自分にお金があったら
森戸ヶ原を全部買い占めて
そのまま残しておくのに・・・
と、叶いもしない夢を見たものでした。

本当にやるせなく、切ないですね・・・
2010/03/10(水) 11:26:24 | URL | かじぺた #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nuribotoke.blog38.fc2.com/tb.php/452-c06dbd41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。