怪適!テクテク画録!dash7

日々の世迷言と絵とコンデジブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝は、嵐のような雨模様でした!
P1020611.jpg




P1020614.jpg




P1020613.jpg








P1020634.jpg




ココに来るとホッとしますw
原発もまだまだ落ち着かない様子ですね・・・
餓死した動物達や殺処分が決まった野良牛豚達も可哀想な運命です。原発は、失敗した時のリスクが大きすぎる・・・地震列島でもある日本には、不向きなエネルギーではないでしょうか?いつかメルトダウンにより底なし淵の穴ができイナゴの群れのように放射能が飛び散るのでしょうか?福島だけでなく・・・過去に福井地震のあった地にあるハイパーな高速増殖炉もんじゅも故障して恐ろしい状態のままです。冷却水は水でなく液体金属ナトリウムで水と反応して爆発します。もし今大地震が来れば、格納炉は大丈夫なんでしょうかね?この2月には、担当課長が自殺してるらしいしね・・・静岡県御前崎の浜岡原発もわざわざ東海地震の震央地にあるし・・・日本は大丈夫なんかな?

P1020620.jpg




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Re: わ~い、お茶 さま
じつは親戚が三重県にあります。
伊勢湾台風?の時に浸水した場所みたいなので津波とか心配です。
四日市の工場のナイトクルージング行きたかったw
今回の震災で中止か延期になったみたい・・・
東海地震の過去からの周期がもう過ぎてるだよね。
南海地震と同時に起こるかもしれない!
こちらも震度6が予想されてます。
2011/05/01(日) 22:58:20 | URL | 塗仏ひがし #-[ 編集]
コメントについて2
お返事ありがとうございます。東海地震、起こったら
嫌ですねえ・・・住んでいる所が東海地方なもので・・・三重県は今回の地震では揺れたものの被害はおそらく皆無だったと思いますが、それでも次は我が身か、と思うと嫌ですね。何か予防注射の順番待ちみたいで嫌ですが・・・
2011/05/01(日) 21:04:32 | URL | わ~い、お茶 #-[ 編集]
Re: わ~い、お茶さま
どうもですノシw
トリウム炉て知らなかったので検索エンジンで調べてみました。
点火剤としてプルトニウムは、必要みたいです。
従来の軽水炉型原発より構造もややこしく無いらしい?
でも、日本は地震大国ですからね・・・
世界的に見ても震源地に原発なんて建ててる国は、日本ぐらい・・・
今度は、東海地震!近年中に必ず来ます・・・
浜岡原発がアボーンすれば
首都は、機能を失います。リスクを考えると代償が大きすぎると思うのです。
利権が絡むので原子力からの新しいエネルギーになるのは、きっと難しいでしょうね・・・
2011/05/01(日) 18:36:22 | URL | 塗仏ひがし #-[ 編集]
コメントについて
こんばんは、久しぶりに来て見ました。コメントの内容からして恐らく福島の原発のことではないかと
思いますが、トリウム炉ならばプルトニウムが余り出ないらしいですが本当でしょうか。国はその事を知っているから「脱原発」といわないのでは・・・?と思います。脱原発を唱える人は今まで原発のお蔭で繁栄を享受して来たのに今更それを捨てられるかどうか甚だ疑問です。もしもこの炉の存在を知ったら主張を引っ込めるのでしょうか・・・?
2011/04/29(金) 22:50:37 | URL | わ~い、お茶 #-[ 編集]
Re: 雪風様
優れた技術があっても
私利私欲のなかで管理なんて無理w
そして過ちを繰り返すのですねw
ぽぽぽぽ~~ん♪と・・・
長い目でみれば・・・
人類の滅びの序曲かもしれません。


2011/04/27(水) 22:30:47 | URL | 塗仏ひがし #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/27(水) 21:06:51 | | #[ 編集]
U=Zと言われます
U=Zと言われます。
まだ人類には使うのが早すぎるのです。
2011/04/27(水) 20:05:42 | URL | 雪風 #bhrmWvlA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nuribotoke.blog38.fc2.com/tb.php/740-4a049c2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
[画像]  今月いっぱいは、京都とその周辺の霊場魔所の写真をアップしていくことにします。  今回は去年のものですみませんが、三井寺とその周辺の桜や不思議スポットなどの写真を公開します。    そもそも何故去年の4月頃に、わざわざ大津市の三井寺に行ったかと言...
2011/04/26(火) 19:31:24 | 小路のヲタク草紙
[画像]  前回の続きで、三井寺の桜と不思議スポットをめぐります。  写真は去年のものですが。  桜だけでなく、不思議な伝説の遺るスポットも紹介してきます。  まずは門から境内に入ります。 [画像] [画像] [画像] [画像] [画像]    有名な三井寺の?...
2011/04/27(水) 11:08:20 | 小路のヲタク草紙
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。