怪適!テクテク画録!dash7

日々の世迷言と絵とコンデジブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
201103220929106b5.jpg



京阪電車、祇園四条から徒歩で京福電鉄、四条大宮までテクテク歩いていきました。
約30分ぐらいですねw(この間は、電車でも行けます。)

鴨川ですw
P1020989.jpg

鴨川で納涼床清祓式してました。これからの様子w時間がないので先を急ぎます!
P1020990.jpg



P1020992.jpg




P1020995.jpg

京福電鉄ですwww
P1020997.jpg


途中から路面電車になりますw
P1020999.jpg

太秦広隆寺駅附近
P1030001.jpg


電車線路軌道と自動車車道が、入り込んでます!その先に見えるのが広隆寺です。
P1020998.jpg


P1030003.jpg
広隆寺は、推古天皇11年(603)年に建立された山城最古の寺院です。聖徳太子建立の日本7大寺のひとつ。
日本書記によると秦河勝が聖徳太子から仏像を賜りそれをご本尊として建立したそうです。
謎の太秦
日本書記では、秦氏が皇室に献納した絹布が、山のようにうず高く積まれていたので、朝廷から「ウズマサ」の姓を与えられたと云う。ウズマサは、ヘブライ語に約すと「光を賜るもの」となる。
日本書記には、「ウズマサは神とも神と聞こえくる常世神を打ちきたますも」とある。唐の時代、中国では、キリスト教のことを「大秦教」と呼ばれた。


P1030008.jpg

上宮王院太子殿
P1030015.jpg



P1030018.jpg



P1030035.jpg



P1030030.jpg


モーゼの十戒ような十善戒が、掲げてある
P1030023.jpg




イスラエルのような井戸
広隆寺の敷地内にある井戸は、すべて「いさら井」と呼ばれたそうです。文字が、はっきり見えるのは、広隆寺駐車場より横道を通り住宅の中にあります。

P1030050.jpg

ヤコブの井戸かもしれませんw

P1030044.jpg




P1030051.jpg




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nuribotoke.blog38.fc2.com/tb.php/763-c507ed8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
[画像]  生前の富や権力を得る代償として魂を悪魔や邪神に魂を売る。  契約の代償として、死後魂は必ず地獄に墜ちるか、魔物に喰われる。  こういった契約は、いわゆる「悪魔の契約」のイメージとして知られています。  祭壇に髑髏(人間の頭蓋骨)を祀り、その前で...
2011/05/26(木) 19:16:13 | 小路のヲタク草紙
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。